認定講師紹介

ここでは、実際に講座を開講している認定講師の方々を紹介します。

当アカデミーが定める試験に合格した個性豊かな講師が、あなたの自己肯定感の向上と自立心の育成、そして社会での活躍をサポートさせていただきます。

認定講師とは

当アカデミーでは、対象講座を受講後、認定講師になるための試験に合格された方を、自分で講座を開講できる講師として認定しております。 現在、多くの受講生の方が自己肯定感を学び、講師となって幅広く活躍されています。

取得資格

自己肯定感アカデミー講師/torie本部講師

プロフィール

幼少期から複雑な家庭環境に育つ。集団生活でのいじめや一家離散、パワハラによるうつ状態を経験するなど、壮絶な人生を歩む。

しかし30歳での結婚を機に自己肯定感を高め、様々な症状を回復させていく。その後は子育ての実体験を活かし、子育て講師として活躍しながら自己肯定感を広める活動に取り組んでいる。2012年に作成した父子手帳「ちちしるべ」は内閣府よりキッズデザイン賞を受賞し、多くのメディアで取り上げられる。2019年に自己肯定感の第一人者、中島輝氏に師事。

取得資格

自己肯定感アカデミー講師/torie本部講師

プロフィール

20歳の時に未婚で出産を経験。子どもが生後2ヶ月の時に、子どもの父親と死別。その後、2度の再婚を経て、6人の子どもを持つ母親に。

恋愛依存のダメンズウォーカーとして苦難の道を歩いている最中、HSPカウンセラー講座に出会う。その講座がきっかけとなり、自己肯定感の大切さを学び、波乱万丈人生の謎が解ける。生き方の変化と人生の好転を体験し、現在は母親としてだけでなく、講師やカウンセラー、ベビーシッターなど、マルチに活動しながら自己肯定感を多くの人に広めている。

取得資格

自己肯定感アカデミー講師/torie本部講師

プロフィール

仕事や人間関係の悪化で、約12年もの間休職と復職を繰り返しながら通院、投薬の日々を過ごす。

2018年に自己肯定感の第一人者である中島輝氏と出会い、自己肯定感を基盤にした、生き辛さを解消する約300のセラピーを学ぶ。現在は、脳科学と心理学に基づくアートセラピーなどの投影法や占いを用いて、一人ひとりに適したセラピーを提供。多くの人に笑顔を与えている。