代表のご挨拶

人生の困難を輝きに変える。

自己肯定感の第一人者/心理カウンセラー / 作家 /
資格発行団体 “torie” 代表 / 肯定心理学協会代表
中島 輝
自己肯定感アカデミーでは、生きる意味や生きがい、使命を見出し、どんな境遇にいても自分を愛し、他人を愛せる「命の根っこ」を育むために「心の持ち方」「在り方」「考え方」を提供します。
そして、志を高く持ち、命が輝く生き方を貫ける、誇り高きリーダーたちが世界で活躍できるように「リベラルアーツ」を提供し、生きる勇気や希望に溢れた世界の発展に貢献していきます。 

中島輝の理念

私たちは素晴らしい可能性を持っている。
偉大なことを成し遂げる力を持っている。

でも、感情や思考や環境や経験など、私たちは何かに縛られて生きている。

困難に直面したときこそ、無自覚の支配から抜け出すチャンス。

自分を信じ抜いて行動しよう。

本当の自分に出会えるから。
本当の人生が始まるから。

中島輝のビジョン

他者の可能性を開花させることに喜びを感じ、自らも実践者であり続ける 「本物」のセラピスト、カウンセラー、コーチ、メンタルトレーナーを育成します。

そして日本のみならず、世界中を幸せにするための本を世界20か国で出版することを目指します。

中島輝の行動指針

一. 本質的な想いに寄り添います

中島輝は全肯定・全承認でお客様と関わります。表面的な行為や言葉ではなく、本質的な想いに寄り添います。

一. 感謝の心を大切にします

当たり前のことは何一つとしてない。
一つひとつの出来事や、一人ひとりとの出会いに感謝の心を忘れません。

一. お客様の自立を第一に考えます

自由と責任を引き受けられる自立した人間が他人を幸せにします。
お客様の自立を第一に考え、お客様を依存させません。

一. 根拠を元に情報を発信します

心理学、脳科学、生理学、思想学、運命学、人間学、哲学を土台とした人間学、教養と
日々の修養から生まれる実践知をもとに根拠を持ってお伝えします。

一. 生命の尊厳を尊重します

表面的なこと、枝葉末節なことに囚われずに、
差別することなく公平な態度で一人一人と関わります。

実践者であり、
経験者であり、
そして専門家。
「奇跡のカウンセラー」
と呼ばれた中島輝 

プロフィール
中島 輝(なかしま てる)

5歳で里親の夜逃げという喪失体験をし、9歳ごろから、HSP、双極性障害、パニック障害、統合失調症、強迫性障害などの精神疾患に苦しむ。25歳で背負った家業の借金がきっかけでパニック障害と過呼吸発作が悪化。家から離れると発作が発動するようになり、約10年間引きこもり生活を送るようになる。
10年間の引きこもり生活の中で、様々な心理学、NLP、コーチング、ヒーリングなど独学し、自身の体に人体実験し35歳で克服。その後、その経験を元にカウンセリングをスタートすると「回復率95%、奇跡の心理カウンセラー」と呼ばれ、個人カウンセリングは6ヵ月800人以上の予約待ちに。

これまでにJリーガー、上場企業の経営者など15,000名を超えるクライアントにカウンセリングを実施する。現在は、自己肯定感を高めれば、人生・仕事・人間関係・恋愛・健康・子育てが好転する「肯定心理学」を提唱し、「何があっても大丈夫と思える、自己肯定感の教科書(SBクリエイティブ)」は現在8万部越えの大ヒット中。著書累計発行部数は40万部を超え、海外での出版も果たす。

いつもありがとうございます。
感謝 中島輝